U-12


第16回U−11サッカー大会兼JA全農杯関東大会神奈川県予選


第37回けやきカップサッカー大会 優勝!


第35回あじさいカップサッカー大会 第3位!
富士見台招待 

プレミアリーグU11神奈川2部 

日 時 大 会 名 対戦相手
12月16日(日) FC小田原招待
(小田原アリーナ)
練習試合
●相東UFC 2−4 境トリニタス
〇相東UFC 6−2 境トリニタス
●相東UFC 1−4 境トリニタス

「奪う」をもっと上手に。
そこから頑張るしかない。
そしてまた色々挑戦します。
遠くからお越しいただきありがとうございました。
12月8日(土) 神奈川県8人制
(上府中公園)
予選Eブロック
△相東UFC 0−0 ALL Z
〇相東UFC 2−1 初声ジュニア
〇相東UFC 3−2 秦野本町FC

当然「運」あり。
ただ、緊張感の中にも「全力」もありの今日。
明日の準決勝リーグに進む6チームに入りました。
明日も試合をさせて貰えるので全力で
1万点取られないように、「全力」と「経験値」を求めて頑張ります。
11月25日(日) プレミアリーグU11 2部
(横浜朝鮮中級学校)
第4節
●相東UFC 0−5 友愛SC

第5節
●相東UFC 0−5 KAZU SC

神奈川県8人制用のオール赤仕様です。
思いのほか、パンツがバラバラ(笑)

総合力は上がってる。が、このレベルには遠い。
テクニック、判断力、運動量の全ての「精度」を上げるしかない。
続けます練習を。

11月23日(金祝) 練習試合
(八瀬大橋G)
練習試合
〇相東UFC 9−0 古谷SC
〇相東UFC 4−2 川越バッファロー
●相東UFC 1−3 川越ひまわり
〇相東UFC 4−0 川越ひまわり

いつも通り日程表は来ません。
行けば出来ます(笑)。
青空は綺麗で、富士山もチョロっと見えます。
隣では、パパパパパパパパパパパッとサバゲーが盛況です。
今日も「上手くなること」だけを考えてサッカーしてきました。
11月18日(日) 境町交流会
(境町サッカー場)
交流会
〇相東UFC 4−0 十和田JFC
●相東UFC 0−3 三和クリアンサス
〇相東UFC 2−1 川越ヤンガーズ
〇相東UFC 2−0 川越ひまわり
〇相東UFC 4−3 境町SS

2年ぶりです。
山形監督、私の代わりにありがとうございました。
前日だけ行って、ご挨拶は済ませて来た。「鴨汁」も済ませてきました。
各チーム様より、昔のように「刺激」を貰ってきました。
「ネオ境町交流会」になれば良いと思いました。
今を模索する。

「主催者」には、「中身もイニエスタ」になって欲しいと思います(笑)。
11月17日(土) リーグ戦
(若草小)
リーグ戦
〇相東UFC 4−3 鹿島キッカーズ

練習試合
〇相東UFC 5−1 鹿島キッカーズ

リーグ戦全日程終了しました。
勝ったり負けたり凸凹な総合力。
基礎ベースを上げ、より正確に、より賢く、そして本気で。
新年度までに可能な限り高めます。
応援ありがとうございました。
11月4日(日) リーグ戦
(星ヶ丘小)
リーグ戦
●相東UFC 0−3 星ヶ丘SC

練習試合
〇相東UFC 4−2 星ヶ丘SC

昨日と打って変わって小雨交じりでどんより曇。
ただ、試合は熱く、コツコツと進歩させる。
格好良く言えば「課題」。
乗り越えるためにはマスト(must)。
頑張ります。
11月3日(土) リーグ戦
(若草小)
リーグ戦
〇相東UFC 3−0 パッセSC

練習試合
△相東UFC 2−2 パッセSC

小春日和、少々肌寒いですが、サッカーには全然良い季節。
応援ありがとうございました。
10月20日(土) けやきカップ
(ギオンスクエア)
決勝戦
〇相東UFC 2−2 ミハタSC
      延長0−0
       PK2−1

 1番になることが出来ました。
「質」も大事にしながら1番になることは本当に難しい。
この先も「勝利と育成」を切り離す事なく進んでいきます。
 いつもながら「応援の力」は凄いな。と思いました。
6年生、4年生、3年生応援ありがとうございました。
常松、翔、富田、西塚コーチ、先導応援ありがとうございました。
山田コーチは治療&予防&パワーアップテープありがとうございました。
山形監督はどっしりとありがとうございました。
山下さんは本部運営ありがとうございました。
会員の皆様も応援ありがとうございました。

県央サッカー大会出場権に続き、
チビリンピック神奈川県予選、
「第16回神奈川県U−11サッカー大会」の出場権を獲得しました。
相模原代表として頑張らなければなりませんが、
プレミアU11の結果を見るように、上のレベルにはまだ遠く、
テクニック、判断力、運動量を積み重ねなければなりません。
「上手くなりたい」に終わり無し。
「真の一番」を目指して。
10月14日(日) 練習試合
(向陽小)
練習試合(U11)
10月14日(日)
会場:向陽小

練習試合
〇相東UFC 9−1 ブリンカル
〇相東UFC 7−2 ブリンカル
〇相東UFC 6−0 ブリンカル

雨も上がり、グランドも良く整備されありがとうございました。
テクニック、判断力、運動量に磨きを掛けなければ1番は難しい。
でも「出来る」「やれる」と言う自信を持って臨まなければならない。
「目の前」も頑張り、「その先の夢」も追いかける。
自分の為に、チームのために両方頑張ろう。
(全員)。
10月8日(月祝) リーグ戦
(若草小)
リーグ戦
〇相東UFC 2−1 大沼SS
●相東UFC 0−6 ミハタSC

練習試合
●相東UFC 1−2 ミヤカミSC

今日はどっちも頑張れた。
勝ち負けより、
そこにある「本気」が大事。
本気の総合力。
本気の技磨き。

濃い1日になった。と思います。
忘れて欲しくない日に。
応援ありがとうございました。
10月6日(土) リーグ戦
(若草小)
リーグ戦
●相東UFC 1−2 相模原みどり

練習試合
〇相東UFC 7−2 相模原みどり

まだまだ甘い総合力。
勘違いしていると来年悲しむ事になる。
全力で。
9月30日(日) プレミアリーグU112部
(ギオンフィールド)
第2節
相東UFC 1−1 しらとり台SC

第3節
相東UFC 0−4 横須賀シーガルズ

台風全然来ないじゃん的な良い天気(むしろ暑い)
苦しい総合力と軽い責任感。
それでも来年、4年にこのリーグを残すために全力で頑張ります。
9月29日(土) 練習試合
(境町サッカー場)
練習試合
〇相東UFC 2−1 境トリニスタ
●相東UFC 1−6 IFC LIVENT
△相東UFC 2−2 境トリニスタ
△相東UFC 2−2 IFC LIVENT

最後にここに来たのが2年前の7月16日
最後の交流会が3年前の11月19日。
久しぶりだ。
先生にも会えた。
色々な人と挨拶できた。
木村さんとはハグもした(笑)。
でもそれだけでは「寂しい」。
一杯足りないモノがある。
恩を返せないものだろうか。。

到着して最初に教えてた事は、
「横切ってはいけない。」
「またいではいけない。」
「座ってはいけない。」
「ストッキングは上げろ。」
「靴の紐は結べ。」

ふふふ「緊張感」(笑)。
9月24日(月祝) けやきカップ
(高田橋G)
準決勝
〇相東UFC 2−0 相模原みどりSC

ファイナルへ進む事が出来ました。
(2年連続)
約束通り「大応援団」を招集します。
勝っても負けても全力で。全てにおいて挑戦を。
応援ありがとうございました。
9月24日(月祝) リーグ戦
(高田橋G)
リーグ戦
〇相東UFC 6−1 麻溝SSS
●相東UFC 2−4 大野台SC

5年生リーグ戦始まりました。
最後まで応援宜しくお願い致します。
9月17日(月祝) 富山サンダーバード
(殿様林)

●相東UFC 1−2 JSC TOYAMA(富山)
●相東UFC 0−5 日吉台(大阪)
●相東UFC 1−2 JSC TOYAMA(富山)

●相東UFC 1−4 JSC CHIBA(千葉)
●相東UFC 0−3 野田(大阪)
△相東UFC 1−1 GINGA(大阪)
〇相東UFC 4−1 旭町

3日間お世話になりました。

100%頑張って何とか勝てそうな相手。
100%頑張っても全く歯が立たない相手。
100%頑張らなくても勝ててしまう相手。

ココの「本質」は「向上のプロセス」。

100%出し切って何とか勝てそうな相手に、
競り勝ったのか?出し切れず競り負けたのか?

100%出しても勝てない相手に、
最後まで心折れず挑んだのか?それとも心折れて声も出なかったのか?

100%出し切らなくても勝ててしまう相手に
質を高める努力が出来たのか?ただ勝っただけなのか?。

ここはそういう場所。
グランドを準備し、スープを作る意味を
全チームが理解出来るようにお話する事務局。

意味も理解できず、自分を変えられなかった者あり。
自分に挑み、みるみるその進化を遂げる者あり。

それでも全員一歩進む。
遠くまで応援ありがとうございました。


9月16日(土) 富山サンダーバード
(殿様林)

●相東UFC 0−2 立山中央(富山)
〇相東UFC 4−2 五色B(兵庫)
●相東UFC 0−7 GINGA(大阪)
△相東UFC 1−1 大久保(富山)
●相東UFC 1−5 フォルツア松本B(長野)

〇相東UFC 5−0 JSC SAKAI(大阪)
〇相東UFC 8−3 五色B(兵庫)
●相東UFC 0−3 立山中央(富山)
〇相東UFC 6−0 JSC CHIBA X(千葉)
●相東UFC 1−9 JSC CHIBA(千葉)
9月15日(土) 富山サンダーバード
(殿様林)

〇相東UFC 4−2 JSC SAKAI(大阪)
●相東UFC 0−2 五色(兵庫)
●相東UFC 3−4 五色B(兵庫)

〇相東UFC 6−0 JSC TOYAMA(富山)
△相東UFC 1−1 日吉台(大阪)
〇相東UFC 4−0 大久保(富山)
9月8日(土) けやきカップ
(高田橋G)
準々決勝
〇相東UFC 4−0 相模野FC
9月1日(土) けやきカップ
(高田橋G)
1回戦
〇相東UFC 5−1 南JFC

2回戦
〇相東UFC 4−2 上南SC
8月4日(土) 交流会
(若草小)
交流戦
●相東UFC 1−4 町田JFCアドバンス
●相東UFC 0−3 TOKAIスポーツアカデミー
●相東UFC 1−3 町田JFCアドバンス
△相東UFC 1−1 TOKAIスポーツアカデミー

昨年に引き続きTOKAIスポーツアカデミーとの交流戦。
町田JFCが参戦。
良き相手に終日経験値を上げたかったが、
残念ながら「コントローラ」が必要。。。
それで良ければ、、
 そんなウチでも「年末来てくれますか?」とご招待頂きました。
ありがとうございます。
「人工芝」と「優しい宿」と「久能山東照宮(国宝)」。
宜しくお願い致します。
7月15日(日) 菅平やまびこ交流会
(やまびこG)
4年やまびこ前組
相東UFC 4−3 沼田SC
相東UFC 6−1 沼田SC
相東UFC 2−5 FC新潟
相東UFC 5−15 伊勢崎ヴォラーレ
相東UFC 2−6 若鮎西条
相東UFC 4−8 FC尾島


5年山の上組
相東UFC 0−9 オオタスポーツアカデミー
相東UFC 1−2 FC尾島
相東UFC 4−3 伊勢崎JJ
相東UFC 0−4 VOLARE
相東UFC 0−0 芝根

5年スイス人工芝組
相東UFC 5−0 伊勢崎ヴォラーレ 
相東UFC 5−2 JSC CHIBA
相東UFC 2−5 沼田SC
相東UFC 10−0 平井JFC
7月14日(土) 菅平やまびこ交流会
(やまびこG)
4年やまびこ前組
相東UFC 1−4 伊勢崎ヴォラーレ
相東UFC 3−5 FC尾島
相東UFC 3−5 行徳SC
相東UFC 1−2 若鮎西条
相東UFC 6−4 伊勢崎ヴォラーレ
相東UFC 4−4 FC尾島

5年山の上組
相東UFC 4−1 平井JFC(20分1本) 
相東UFC 2−3 前橋ジュニア
相東UFC 8−3 オオタスポーツアカデミー
相東UFC 10−0 JSC CHIBA


5年スイス人工芝組
相東UFC 1−4 行徳SC
相東UFC 0−4 オオタスポーツアカデミー
相東UFC 0−4 伊勢崎JJ
7月7日(土) 前橋交流会
(育英大学G)
交流戦
●相東UFC 1−4 町田JFC
●相東UFC 0−4 前橋ジュニア
●相東UFC 1−5 パレイストラ

15分1本
●相東UFC 0−2 パレイストラ
〇相東UFC 1−0 前橋ジュニア
●相東UFC 0−3 町田JFC

色々なモノが足りない。。。

6月24日(日) あじさいカップ
(横山小園G)
準決勝
●相東UFC 3−4 上溝FC

すいません3位でした。
網の外の応援だけで終わらせてしまいすいませんでした。
応援団派遣出来ず、こちらもすいませんでした。
多少「大人」に邪魔された部分もありますが、
差し引いても「足りなかった」と認めよう。
良き部分も悪い部分も出し切った。
数字では分からない「魅せる」がたくさんあって良かった。
上を向う、自分を磨こう、目指そう次の勝利を信じて。
座っている人も自分の事のように感じてくれてありがとう。
我々「導く側」も更なる深みを勉強します。
応援ありがとうございました。

6月16日(土) あじさいカップ
(ギオンスクエア)
決勝トーナメント1回戦。
〇相東UFC 4−0 作の口SC

準々決勝
〇相東UFC 2−0 MIYAKAMI

練習試合
●相東UFC 0−3 ミハタSC
●相東UFC 0−1 ミハタSC

色々な事に恵まれ4つに残りました。
続きを許されました。
「良く頑張りました」と「中身で負けてた」の両方。
「精度と一体感」、そして騙し合いをもっともっと。
練習試合は若き指導者の激の中、全員で上手くなろうと。
応援ありがとうございました。
来週も準決勝、決勝へ頑張ります。
6月2日(土) あじさいカップ
(麻溝公園D面)
予選リーグ
〇相東UFC 3−1 OSJ
〇相東UFC 3−1 新磯SC

決勝トーナメント進出しました。
もう聞き飽きたかも?、でも言います。
テクニック、判断力、運動量。
もっと高めるために、自分を信じて、真面目に、みんなで。
まだまだ足りず、ちょっと甘ちゃん。
「理由」「言い訳」は後付け可能。
でも自分の心の中はウソ付けず。
ソコソコ練習して、
ソコソコ頑張って、
ソコソコ上手くなるんだろう。
でもソコソコはソコソコ。
自分の居場所は自分で掴むしかない。
続きが出来る喜びを。
5月13日(日) 練習試合
(串川G)

練習試合
〇相東UFC 3−0 清新SS
△相東UFC 2−2 清新SS

失わない。でも進まないはダメ。
失わず進み、決めて勝つ!。
テクニック、判断力、運動量をもっと高める。
雨の中応援ありがとうございました。
5月3日4日5日 サンダーバード交流会
(殿様林)
3日
挑戦組。
●相東UFC 1−4 沼田6年(群馬)
●相東UFC 1−4 JSC千葉X6年(千葉)
●相東UFC 1−4 旭町6年(長野)

じっくり成長組。
〇相東UFC 7−2 千葉X(千葉)
△相東UFC 3−3 アスロン(兵庫)
●相東UFC 1−14 町田JFCW(東京)


4日
挑戦組。
〇相東UFC 3−1 ヴェヴァーチェ6年(富山)
●相東UFC 0−1 速星6年(富山)
●相東UFC 0−2 TOYAMA6年(富山)
〇相東UFC 1−0 速星6年(富山)
●相東UFC 1−2 JSC千葉(千葉)

じっくり成長組。
●相東UFC 0−9 立中(富山)
●相東UFC 3−2 旭町(長野)
●相東UFC 0−16 町田JFCR(東京)
●相東UFC 2−4 TOYAMA(富山)


5日
挑戦組
●相東UFC 2−3 JSC千葉X6年(千葉)
●相東UFC 1−4 フォルツア松本6年(長野)
●相東UFC 0−2 アスロン6年(兵庫)

じっくり成長組。
●相東UFC 2−3 速星(富山)
●相東UFC 0−2 若鮎城西(岐阜)
●相東UFC 1−4 フォルツア松本(長野)


3日間お世話になりました。
雨にも負けず、風にも負けず、
「ウマくなりたい」を。
環境でお世話なりなり、栄養でお世話になり、
笑いでお世話になり、楽しい3日間ありがとうございました。
身になるように頑張ります。
会員の皆様も遠い地へ差し入れ、応援ありがとうございました。
4月30日(月祝) 練習試合
(横山小)
練習試合
A面
〇相東UFC 2−1 ARTE
〇相東UFC 3−2 ARTE
〇相東UFC 4−3 ARTE

B面
〇相東UFC 3−1 ARTE
△相東UFC 3−3 ARTE
●相東UFC 2−3 ARTE


「一番良いプレーを選ぶ」
でも「魅せろ」(笑)。
 4月7日(土) 富士見台招待
(こどもの国) 
予選リーグ
〇相東UFC 2−0 富士見台R
●相東UFC 0−5 FC中原
●相東UFC 2−3 平間FC

下位トーナメント
〇相東UFC 4−0 富士見台J
●相東UFC 1−3 富士見台R

全てが「軽く」「責任感無く」。
テクニック、判断力、運動量の全て足りない。
限界か。ならもう怒れない。
さぁどうしようか。。。

またまたご招待頂きありがとうございます。
次回は是非こちらへお越しください。
m(._.)m ペコッ




HOME