U−12

日 時 大 会 名 対戦相手
9月27日(日) リーグ戦
(高田橋G)
リーグ戦組。
リーグ戦
相東UFC 0−2 星が丘B

練習試合
相東UFC 1−1 星が丘B

練習試合(20分1本)
相東UFC 0−0 星が丘

テクニックもう少し。運動量足りない。認知力少し浅い。
されど連動し、メゾットの成果はある(2試合目)。
受動型希望ならいくらでも可能です(2試合目)。
能動型の方が楽しいと思うし伸びる。
自分を変えられるのは自分だけ(何度も言います)。

応援ありがとうございました。
9月21日(月祝) U12リーグ
(西鶴間小)
FAリーグ組
第1節
〇相東UFC 1−0 FCグラシア

第2節
●相東UFC 2−3 草柳SC


練習試合
●相東UFC 0−6 FCグラシア

JFA U−12サッカーリーグ始まりました。
全日本予選と切り離され「県央6年生リーグ化」してしまいましたが、
「名目」を気にする必要は無く、「成果の発揮」を。
2つのチームはどちらでも「成果を発揮」しなければなりません。
TOPチームとして甘えることなく「見本」「憧れ」になれるよう頑張ってください。
9月6日(日) リーグ戦
(磯野台G)
リーグ戦組
リーグ戦
●相東UFC 0−2 相武台

練習試合
〇相東UFC 4−2 相武台

リーグ戦始まりました。
学校での試合がまだ禁止されている中、
どの学年も最終未消化の可能性ありますが
来年2月まで出来る限り日程を組んで行きます。
「自分」と競争してください。
自分を変えられるのは自分だけなのです。
8月29日(土) 練習試合
(相原中央公園)
練習試合
●相東UFC 0−2 本町田
●相東UFC 0−7 ARTE八王子
●相東UFC 0−4 サウスユーベ
●相東UFC 0−8 町田JFC

●相東UFC 1−6 町田JFC(20分1本)

今はやり続けよう、先々の為に。
そして、攻撃のスイッチを入れられる「判断(子供)」と「手腕(大人」。
よろしくお願いいたします。
8月23日(日) 練習試合
(又野運動公園G)
練習試合(15分1本)
△相東UFC 0−0 FCコラソン
●相東UFC 0−1 FCコラソン
●相東UFC 0−3 FCコラソン
●相東UFC 0−2 FCコラソン
△相東UFC 2−2 FCコラソン
〇相東UFC 2−0 FCコラソン

短い夏休み終りのゲームは熱く締める。
M−T−Mの繰り返し。
支配率は上がっている。
余裕率も上がっている。
早くバイタルの攻防のトレーニングをしたい。
応援ありがとうございました。
8月16日(日) 練習試合
(綾瀬スポーツ広場)
練習試合(15分1本)
〇相東UFC 2−0 FCフェニックス
△相東UFC 1−1 KS
●相東UFC 0−2 FCフェニックス
〇相東UFC 1−0 KS
〇相東UFC 1−0 綾南オレンジ

暑いですが人工芝でM−T−M。
中身濃く。
8月15日(土) FC小田原招待
(小田原城跡陸上競技場)
予選リーグ
△相東UFC 0−0 LoCoStyil
●相東UFC 0−7 FC小田原

5位決定戦
〇相東UFC 3−0 FC中井

練習試合
〇相東UFC 2−0 FC小田原B

通用する相手を増やして行く。
M−T−M(マッチ、トレーニング、マッチ)
M−T−M M−T−M M−T−M
M−T−M M−T−M M−T−M
M−T−M M−T−M M−T−M
M−T−M M−T−M M−T−M
M−T−M M−T−M M−T−M
卒団まで。
8月9日(日) ハリマオ招待
(三増陸上競技場)
下位リーグ
●相東UFC 0−2 ハリマオB
●相東UFC 2−4 清新SS
〇相東UFC 3−1 ハリマオA

PK大会決勝
〇相東UFC 2−1 SFAT伊勢原

この学年はお休みしている場合ではない。
今までさぼった分、拘らなかった分、気が付かなかった分、
練習して練習して練習するしかない。
夏休み毎日練習しても足りない。
サッカーには「圧力鍋」みたいな技が無いのです(笑)。
8月8日(土) ハリマオ招待
(三増陸上競技場)
予選リーグ
●相東UFC 0−3 ハリマオA
△相東UFC 3−3 林SC
●相東UFC 0−1 中和田

PK大会予選リーグ
〇相東UFC 6−5 ハリマオA
●相東UFC 2−3 林SC
〇相東UFC 3−2 中和田
8月2日(日) 第33回明神カップ
(南足柄体育センター)
1位トーナメント
●相東UFC 0−1 FCアルファ

フレンドリー
△相東UFC 0−0 FC小坂

足りないところだらけなんですが、
「芯」はあるので頑張れるはずです。
粘土ペタペタ貼り付けて、
「自分たちの形」を作る。
ディテール(細部)までしっかり。
教える側と受け取る側の質を上げます。

応援あり、、、あっ違った。
そう言えば、、、
2日間「お手伝いの人」は何も手伝ってくれませんでした(笑)。
8月1日(土) 第33回明神カップ
(南足柄総合グランド)
予選Fブロック

△相東UFC 0−0 日限山FC
〇相東UFC 1−0 Fジャガーズ
〇相東UFC 1−0 FCクレセール

今年度初めて試合しました。
6月7月の練習は出来ていたので
体調不良は居ませんでした。
「普通」が普通では無くなった今、
どこへ進むのか?
何を求めるのか?
難しいですが指導者の成果が問われます。
「コロナを言い訳にしない」。


HOME